dTV・FOD動画配信「花にけだもの」の出演者が集まった同窓会がラインライブで11/13に放送されました。

撮影は11月上旬にクランクアップしました。

それから、
熊倉久実(中村ゆりか)・柿木園豹(杉野遥亮)・日吉竜生(甲斐翔真)・和泉千隼(松尾太陽)が集まってトークを繰り広げました。

スポンサーリンク


花けだラインライブ、オープニングからサプライズが・・!

放送日は11/13ということで、ここでファンの人ならお気づきのはず・・。




それは、11/14が日吉竜生役の甲斐翔真さんの誕生日!

先に中村ゆりかさんと松尾太陽さんがスタジオで始め、

後から杉野遥亮さんと甲斐翔真さんが登場し、翔真さんをサプライズする企画。

勘が鋭く、スタートが押していることなどに翔真さんは疑問を持っていましたが、無事成功!

出演者から一足19歳をお祝いされ、来年飲みに行きたいと希望していました。

出演者で第1話から第3話を振り返り

11/13まで公開の第3話までを出演者で振り返りました。

遥亮さんは第1話からキスシーンがお気に入りで、撮影初日からキスシーンというのはインパクトあったとも振り返りました。

太陽さんは第2話でキューにパーカーを貸して上げたシーン。

撮影当時は夏の終わりで暑かったと、さらにタンクトップが太陽さん以外も多いとゆりかさんからツッコミが。

翔真さんは第3話のカンナをかばって上級生に暴力をふるシーン。

決まった後のガッツポーズがアドリブであると明かしました。

ちなみに、3話でお蔵入りになったシーンも明かし、

豹がくまの着ぐるみを着て教室から出た時に頭をぶつける、千隼が刀を振りぬく際に上のマイクに当たってしまったのはNGとなりました。

スポンサーリンク


花けだ第4話を視聴してお伝え

11/20配信予定の第4話を出演者がちょこっと視聴し、魅力を伝えました。

誰かがカッコイイ。

カンナも動きがある。

三角関係のシーンやソファで横たわる久実に近寄る千隼などのショットは公開しましたが、多くは語らず、第4話も「けだきゅん」してほしいと言ってました。

ラストはゲームと罰ゲームとスクショ

4人で「ワードウルフゲーム」を行ないました。

ルールはお題に対して1人だけ異なり、それを当てるゲーム。

騙せなかったら罰ゲームが待ってます。

ゲーム1.「Yシャツの袖をまくる人」、「上履きのかかとを踏む人」

好きか嫌いかのところで意見が分かれ、そこが判断の分かれ目となりました。

これを騙せなかった甲斐翔真さん。

罰ゲームは「召し上がれ、かわいい泥棒猫さん」


ゲーム2.「松本人志」、「岡村隆史」
差しさわりのない意見のほぼ同意見の4人。

結局、確信的なところは掴めず、遥亮さんと翔真さんの2人が当てられることに。

騙せなかったのは遥亮さん。

罰ゲームは「愛してる」のウインクで視聴者はけだきゅんされてました。

勢いで太陽さんも行なうことになり、「好きやで」のウインクで天国に召されてしまいました。


最後はラインライブのスクショ機能を使って撮影。

カッコよく、和気あいあいと、恥ずかしいところも微笑ましいところなど、ニヤニヤしてけだきゅんする1時間でした。

映画化を希望する視聴者が多数いましたのでひょっとして映画化!?なんてありえるのでしょうか?

そこんところを含めて、Youtubeで無料配信の第1話や第2話以降を視聴してみましょう!

最後まで御覧いただきありがとうございました!!

(↓11/20まで?の配信予定?視聴はお早めに↓)