バラエティー番組・マツコの知らない世界で女子マンガの世界について12/12のTBSで放送されました。

どんな女子マンガが紹介されたのでしょうか?

マツコの知らない世界の女子マンガの世界で何が紹介された?

少女マンガは夢や希望を与えるファンタジーマンガ。

女子マンガは現実以上に絶望を教えてくれて希望を見出すのが定義です。


最初に紹介されたのは、
「おんなのいえ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おんなのいえ2巻【電子書籍】[ 鳥飼茜 ]
価格:432円 (2017/12/12時点)



「1122」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

11221巻【電子書籍】[ 渡辺ペコ ]
価格:540円 (2017/12/12時点)



マツコが注目したのは「たそがれたかこ」でした。


女子マンガの楽しみ方

1.女子になってキュンキュン

2.平凡な人生の自分にも明日起きるかも

と、男性の小田真琴さんは思っているそうです(笑)

次にブームでなるであろう女子マンガ

1.「プリンセスメゾン」

注目キャラは伊達政一。

ちなみにドラマで演じたのは・・・高橋一生さん!



2.「舟を編む」

注目は主人公の馬締光也。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

舟を編む【電子書籍】[ 三浦しをん ]
価格:648円 (2017/12/12時点)



3.「マリーマリーマリー」

注目は作品のあり方。

結婚っていいなぁという、振り回されながらもポジティブ要素のある漫画。

最後まで御覧いただきありがとうございました!!