ドラマ・将棋めし第3話の感想。8/16(8/17)のフジテレビ。

ドラマ・将棋めしの第3話が8/16(暦では8/17)のフジテレビで放送されますが、一部では先行配信されて感想が出ております。

先行配信の理由については記事の最後にご紹介しますが、その前に第3話の感想などご紹介します。

スポンサーリンク


ドラマ・将棋めし第3話のあらすじ。8/16(8/17)のフジテレビ。


【第三食/うな重に隠された秘策!】

なゆた(内田理央)は、ある日、同じC級1組の「若手潰しの門番」と呼ばれる桜門孝介七段(斉藤陽一郎)と対局することに!同期の宝山(上遠野太洸)、黒瀬(稲葉友)も桜門に負けた経験があり、簡単には勝てない強敵と知ったなゆたは戦々恐々とする。
落ち込むなゆたの前に、父である峠はじめ(伊藤正之)が現れ、なゆたにあることを伝える…。そして、ついに桜門と対局が始まる。それまでとは一味違う顔つきのなゆたがそこにいた。
昼食で、ふじもとの「うな重(竹)」を頼んだ桜門に対し、あえて全く同じメニュー「うな重(竹)」を頼んだなゆたに、解説室にいた宝山や黒瀬は驚く。なゆたには何やら秘策があるようで…?

ドラマ・将棋めし第3話先行配信の感想。8/16(8/17)のフジテレビ。

ドラマ・将棋めし第3話の感想。8/16(8/17)のフジテレビ。

ドラマ・将棋めし第3話先行配信について。8/16(8/17)のフジテレビ。


いかがでしたでしょうか。
深夜の飯テロも含めた将棋めし、勝負と食事がとっても気になりますね。

さて、公式ツイッターでもお知らせしてますが、将棋めしは先行配信しています!
フジテレビ・オンデマンド・サービス=FODで先行で視聴することが可能です。
さらに、Yahoo! JAPAN IDを持っている方は31日間無料で視聴することができます。

詳しくはこちらでサイト内の説明に沿って登録・視聴してみてください!

場合によっては昼飯テロになるかもしれませんのでご注意下さい(笑)
最後まで御覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク