明日の約束がドラマ化決定!キャストや原作など。

「明日の約束」が2017年秋ドラマとして、フジテレビの火曜日夜9時に放送することが決定しました。

本作はヒューマン・ミステリーとして、気になるキャストやベースとなる原作など、盛りだくさんの情報をそれぞれご紹介していきます。

スポンサーリンク


明日の約束がドラマ化決定!キャスト陣について


大筋のストーリーは以下の通りです。

誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが突如発生したこの世でいちばん謎が残る死の原因を究明するヒューマン・ミステリー。
次から次へと立ちはだかる難題の数々、そして人の心の闇に対峙する!

主人公・藍沢 日向(あいざわ ひなた)を演じるのは井上真央さん。
高校のスクールカウンセラーで、学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活をささげる役。
井上真央さんは2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」以来の出演となりますが、連続ドラマでは2012年のドラマ「トッカン 特別国税徴収官」から5年振りの出演となります。

井上真央さんからの公式のコメントでは、
親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていたので、お話を聞いた時は嬉しい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました。
時代を象徴させるような学校の問題と、親子関係という普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方たちにそっと寄り添えるような作品にしていきたいです。

吉岡 真紀子(よしおか まきこ)を演じるのは仲間由紀恵さん。
不登校の男子生徒・吉岡 圭吾の母。モンスター・ペアレンツならぬ“毒親”役を担当します。
仲間由紀恵さんの公式コメントとして、
“高校生の死”という衝撃的な内容に、今回の作品のテーマの重要さを感じています。
私が演じる真紀子はどこか行き過ぎたようにみえる愛情をもつ母。
“子供を育てる”という大役を背負っている「お母さん」の心の中にある孤独、そして強さを、愛をもって演じていきたいと思います。

霧島 直樹(きりしま なおき)を演じるのは及川光博さん。
吉岡 圭吾の担任教師役。日向の最大の理解者となります。
及川光博さんの公式コメントとして、
胸さわぎがしますね。どんな街でも、どんな日常にも起こりうる”事件”に心拍数が上がります。
霧島はプロの教師。もしくはプロに徹しようとする男ですね。
人当たりも良く、生徒やその両親の感情に振りまわされることなく問題に対処する。デキる男です。

本庄 和彦(ほんじょう かずひこ)を演じるのは工藤阿須加さん。
サラリーマンで藍沢日向の恋人。複雑な家庭環境で育ち、家族についての悩みを持っている。
工藤阿須加さんの公式コメントは、
シリアスで重厚な作品だと思ったのが第一印象でした。
サスペンス要素を含んだこの作品の中で、井上真央さん演じる日向の恋人役の本庄として、どう絡んでいき、どう変化していくのか、すごく楽しみです。

その他には、
北見 雄二郎(きたみ ゆうじろう)を演じるのは白洲迅さん
2年A組の担当教師で正義感溢れる。
大宮 奈緒(おおみや なお)を演じるのは新川優愛さん
臨時教員。藍沢日向に恋人の相談をしたりする。
藍沢 尚子(あいざわ なおこ)を演じるのは手塚理美さん
日向の母。ある問題を抱えている。
小嶋 修平(こじま しゅうへい)を演じるのは青柳翔さん
ジャーナリストで吉岡 圭吾について取材する。

他には遠藤健慎さん、金子大地さん、渡邉剣さん、山口まゆさん、井頭愛海さん、夏子さん、堀家一希さん、神尾佑さん、馬渕英里何さん、中林大樹さん、近江谷太朗さん、羽場裕一さん、井頭愛海さんなどが出演します。

明日の約束がドラマ化決定!原作について

ドラマ・明日の約束は原作をベースとしたオリジナル作品です。
その原作が、福田ますみ・著『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』です。

ジャーナリストでありノンフィクション作家でもある福田ますみさん。
他の著作では、
『でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相』
『されど我、処刑を望まず―死刑廃止を訴える被害者の兄』
『スターリン~家族の肖像』があります。

今作もノンフィクション作品であり、実際に起きた事件を元に本を起こしました。
2005年12月6日。
長野県のとある高校に通う男子高校生が自らの手で命を絶った。
男子高校生はバレーボール部に所属していたのだが、部員からいじめを受けていた事もあり、自殺する直前まで不登校状態だった。

男子高校生の母親は、バレーボール部内でのいじめが自殺した最大の理由だと考え、高校の女性教師などの学校側やいじめをしていたバレーボール部員たちの責任を徹底的に追求していく。
男子高校生の母親が実名を出してマスコミの取材を受け続けた事もあり、男子高校生の自殺事件に対するマスコミの報道はどんどん過熱。

いじめの対応を誤った学校側に大きな責任がある、という報道がテレビや週刊誌などで展開されてしまい、高校の女性教師らは世間から白い目で見られる事に。
しかし、男子高校生の母親の対応に疑問を感じていたジャーナリストたちが男子高校生の自殺の真相を調べていくと、意外な事実が明らかになった。

バレーボール部内でいじめを受けていた男子高校生の自殺の責任を突き詰められる高校の女性教師と、その女性教師に対し厳しい態度を見せるモンスターペアレントがぶつかり合う作品です。

主人公は女性教師ですが、それをカウンセラーの藍沢日向に置き換えて展開する様です。
他にもバレーボール部をバスケットボール部に変更する模様なので、細かい変更はありそうです。
ミステリーを楽しんで頂きながら、複雑な親子関係の身に染みるような話が狙いですので、1人1人の事情に注目ですね。

スポンサーリンク


明日の約束がドラマ化決定!ツイッターについて

公式ツイッターがドラマ化発表と共に立ち上がりました。

このような真面目な内容もあれば、


という意味深(?)な人間味あふれる内容もあります。

まだ追加発表ともありますので、気楽にチェックしてみてはいかがでしょうか。


ドラマ内では99%有り得ないでしょうが、オフショットでは果たして・・・?

明日の約束がドラマ化決定のまとめ

・原作は福田ますみのノンフィクション作品のオリジナル化
・主演は井上真央さん。民放ドラマでは5年ぶりの出演
・1つの事件から責任の追求を求められるが、それに関わる人間の深い事情や展開に注目

元々がノンフィクションなので、身近なテーマとなって描かれる作品となっています。
事件のミステリーを追いつつ、人間のミステリーにも注目し、事件の真相と共に解明していく人間模様もどう描かれるか。
主演の井上真央さんもカウンセラーとして悩みを解決しますが、彼女自身も深い問題を抱えていますので自分自身ともどう立ち向かうのか。
ドラマ・明日の約束は2017年10月17日火曜日夜9時、フジテレビで放送予定です!

最後まで御覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク