世にも奇妙な物語2017秋の特別編が10月14日土曜日の夜21時からフジテレビで放送されます。

現在、発表されているタイトルは、
「運命探知機」主演:岩田剛典

そして、

「寺島」主演:吉岡里帆

が発表されました。

「寺島」というのはどんなあらすじなのでしょうか。

キャストや原作情報もお伝えします。

スポンサーリンク


世にも奇妙な物語2017秋の特別編「寺島」のあらすじ


初連載が決まったものの、アシスタントがやめてしまい困っていた漫画家の山崎(峯田和伸)。

彼のもとに担当編集者の江田(福田温子)からの紹介で、寺島ひな(吉岡里帆)と名乗るかわいらしい女性が現れる。

山崎は寺島の美しい横顔が目に留まり、寺島の顔をスケッチブックに描き始める。

それに気づいた寺島は山崎に小学生時代の話をする。そのころの友達だった小林摩子(大後寿々花)のことを語り出した。

世にも奇妙な物語2017秋の特別編「寺島」のキャスト

寺島ひな(演:吉岡里帆)
臨時アシスタント。とても美しく、過去に何かを抱えている様子。

世にも奇妙な物語に初出演・初主演の吉岡里帆さん。
「あさが来た」、「ゆとりですがなにか」、「カルテット」、「ごめん、愛してる」と近年脚光を浴びている吉岡里帆さんは「世にも」の大ファンでもあります。

今回の見どころとして、
「なにげない会話とか表情、目配せなど、1シーンごとにいろいろな伏線が張ってあるので、その伏線を感じ取ってもらいたいですね。(中略)すべてのシーンに意味があるのでそこを楽しんで見ていただきたいです」


山崎(演:峯田和伸)
漫画家。臨時アシスタントの寺島に惹かれる。

峯田和伸さんは音楽バンド・GOING STEADYで活動し、現在は銀杏BOYZのメンバーです。
ドラマは「奇跡の人」初主演を果たし、「ひよっこ」にも出演しています。

江田(演:福田温子)
漫画家・山崎の担当編集者。寺島を紹介するも寺島の何かを知っている?!

福田温子さんは世にも奇妙な物語では「ゴムゴムの男」(2015年)以来の出演となります。

小林摩子(演:大後寿々花)
寺島ひなのかつての親友。現在も生きてはいるようだが・・?

大後寿々花さんは子役として2000年からデビューし、世にも奇妙な物語では「いじめられっこ」(2011年)以来の出演となります。




スポンサーリンク


世にも奇妙な物語2017秋の特別編「寺島」の原作

「寺島」には原作があります。

著者・カサギヒロシの「逃走鉄馬バイソン」(ビッグスピリッツコミックス)第3巻に掲載の特別読み切り漫画です。

実は、原作を読みました。

少し設定がドラマと異なりますが、サイコスリラー作品となっておりました。

なので、吉岡里帆さんの演技や表現は神妙なシーンになると思います。

「カルテット」に少し似つかわしいと思えば、ストーリーにすんなり入れると思います。

ラストの衝撃も間違いなし!心して視聴した方が良いです!!


もし!原作が気になってネタバレOKという方はこちらをクリックしてください

世にも奇妙な物語2017秋の特別編「寺島」のまとめ


・初出演、初主演、世にも奇妙な物語の大ファンである吉岡里帆さん主演の「寺島」はサイコスリラー作品

・世にも奇妙な物語では珍しいリハーサル実施と、10年間あたためた作品

・「運命探知機」、「寺島」など4作品を放送予定の世にも奇妙な物語2017秋の特別編は10月14日土曜日夜21時から2時間超えのスペシャルドラマ

最後まで御覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク