宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」で声優・関俊彦さんが出演していました。

来年、2018年で声優デビューして35年を迎える関俊彦さん。

幅広い世代から数多くの作品に出演して名前は知れ渡っていますが、ラピュタでは無名の人物を担当されました。

関俊彦さんが務めた人物は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク


ラピュタで声優・関俊彦が出演、あのー、関俊彦さんてどんな人?

名前:せき としひこ
性別:男性
出生地:宮城県仙台市(栃木県真岡市育ち)
生年月日:1962年6月11日
血液型:A型
身長:170 cm
職業:歌手、声優
事務所:81プロデュース
デビュー年:1983年


舞台に興味を持ち始めて役者に興味を持つようになった関俊彦さん。

大学在学中にプロからマンツーマンで指導してもらうことができる機会に興味半分で応募した。

大学卒業後に声優としてデビューし、4年後には初主演「学園特捜ヒカルオン」四方堂光 / ヒカルオンを務めました。

その後、「忍たま乱太郎」土井半助、「新機動戦記ガンダムW」デュオ・マックスウェル、「NARUTO -ナルト-」うみのイルカ、「仮面ライダー電王」モモタロスなど、多数出演しています。

ラピュタで声優・関俊彦が務めた人物と声

乱闘シーン、おっさんが服を破り

「やれー!ダッフィー!見せてやれー」

と叫ぶ野次馬役です。

ラピュタで声優・関俊彦が出演、その結末故に

ということで、複数の人物ではなく、まさかの1人の1テイクのセリフでした・・・

関俊彦さんにとっては当時は修行中で、翌年の1987年に初主演をなさったので、

公式なコメントはありませんが、いい経験をされたと思います。

なんというか、クセはあるけど良い方で、先生役を多く務めているせいなのか、生徒が安心できるような存在の声です。

あまり多くを語ってはいませんが、それだけ役者と歌手に専念していて、ベテランな域に達している関俊彦さんの声はかっこよくて優しくて素敵です!

最後まで御覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク