トーク番組のさんま御殿20周年SPで初の生放送を10/3の日テレで生放送されました。

ゲストはナインティナイン、出川哲朗、ウエンツ瑛士、ヒロミ、長嶋一茂、柴田理恵、水卜麻美アナウンサーなどが登場しました。

スポンサーリンク


さんま御殿に最多68回出場の出川哲朗も、先日の収録は倒れて出演できず、1週間「退院」していたと、総ツッコミを。

ナイナイの岡村も心配して電話して「ヤバいよ、ヤバいよ」と、言うのかと思いきや、

「危ないよ、危ないよ」と小声だったと報告が。


第1回に出演したナインティナイン。矢部浩之は年少の子供の運動会の後で生放送に出演。

休みが取れて羨ましいという声が挙がり、ウエンツ瑛士やヒロミは休みを取れず。

ヒロミに至っては2004年から休む前の収録がさんま御殿だったので、引導を渡されたと恨み節をぶつけました(?)

さんま御殿の生放送のテーマ、他人に言われたショックな一言

出川哲朗:夢を叶える企画で、吹奏楽部が出川哲朗に会いたいという企画がドッキリで前日に訪れたら女の子が喜んだり、号泣したりした。

出川は、さんまは出川の過去の苦労を知っているから喜んでくれると思いきや、

「なんやねん、コレ!カット、カット!!」

というのにショックだと。

さんまは出川のキャラとして好かれているのは今後危ういと思って逆の行動をとった。

今や若い世代には絶賛の人気を誇る出川哲朗に出演者は昔の尖っていたキャラが守りにはいっていることにショックを受けていた(笑)






岡村隆史:さんまから女性を紹介されている。ある日、岡村は女性と食事に行った。

しかし後日、さんまは岡村に激怒した。

「デートに親戚のおじさんを連れてくるなんてどういうことや!!」

一同絶句。岡村はたまたま東京に親戚が来ていたから一緒に食事をしたと弁明したが

有り得ない!と。

出川哲朗も岡村に対し、

「お~ま~え~は~バ~カ~だ」と煽る。


過去に矢部も女性を紹介し、二人きりになるが、

部屋の角にお互い三角座りで距離が近づかなかった。

この件も含めて、岡村は話が進まず、経験が豊富なおじさんがいた方がいいと連れていく。

ちなみに、さんまが紹介した女性の会話はどうしたの?と聞くと、

「UFO見たことありますか?」

またもや総ツッコミ。

岡村はおじさんがUFOの話をしていたので引き続き話したと言い訳したが、

「休みはなにしてるの?」など何気ない会話すればいいじゃないかと処刑。

さらに困ったら、「俺、何点?」と聞いて、「50点以下なら何しても無理」と諦めてしまうらしいです。


ウエンツ瑛士:9歳の時に通信簿で「急に暗くなる瞬間があります、どうしたのでしょうか」と記載があった。

しかし、本人は記憶がなく母親に話すと、あっぱれさんま大先生のオーディションを受けていた。

最終オーディションで審査員に明石家さんまがいた。

ウエンツ瑛士はさんまが普段の明るい顔かと思いきや、クールな表情で見ていた。

決定打は話に興味がなくて、

「そうかぁ」

という一言で暗くなってしまった。

その後はブツブツメモをとったり、運動会で他の子が喜んでも怒った顔をしていたと。

ちなみに、最終オーディションは入口での入り方で決まっているという裏話を明かした。

「イエーイ!」とか「あ、さんまだー」と指さしている子などは素人として合格にしていたが、

「おはようございます!」など、もう芸能界に染まっている子は落とすと決まっていた。

ウエンツ瑛士はその一件で、NEWウエンツ瑛士になったと自負していた(笑)


スポンサーリンク




さんま御殿の生放送で、明石家さんまにこの際だから言いたいこと

矢部浩之:10年ぐらい前の独身の時、六本木などのカラオケで明石家さんまと同じ遊び場所を偶然にも選んでいた。

また、一緒に遊んでいた女の子も被っていた。

ある日、

矢部浩之が口説いた女性が昔、さんまが口説いた女性であること

が発覚した。

さんまはフラれたが、矢部浩之はOKだった。


出川哲朗:結婚する前に、4年間付き合った女性にフラれたことをさんま御殿で告白した。

すると、収録後にさんまはフジテレビのアナウンサーと合コンすると出川を誘ったが・・・

放送が残り2分だったので、途中から出川はさんまのモノマネをして喋りを濁した。

結局、全員に突ツッコまれ、放送の途中で終了。

さんま御殿の生放送、視聴者の感想

さんま御殿の生放送のまとめ

・さんまに対して恨みをもっていた
・さんまに対して失礼な返しをしていた
・さんまに対して純粋な心を折られた
・さんまに対して後ろめたい気持ちがあった

最後まで御覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク