ドラマ・奥様は、取り扱い注意の第1話が10/4に日テレで放送されました。

訳ありの過去をもつ菜美(主演:綾瀬はるか)は、IT経営者・伊佐山勇輝(西島秀俊)と出会って結婚し念願の穏やかな生活を迎えるも、近所のトラブルを解決しようとします。

第1話でぬいぐるみをトラブルの家庭に渡し、解決したキーアイテムでもありますが、どこのメーカーの商品なのでしょうか?

スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意、第1話で出たくまのぬいぐるみはどこのメーカー


第1話で伊佐山菜美(綾瀬はるか)がトラブルを抱えている同じ主婦の水上知花(倉科カナ)にある物を渡した。

後にトラブル解決の引き金になったある物=ぬいぐるみで伊佐山菜美はトラブルを解決しました。

伊佐山菜美がぬいぐるみに声をかけるほど、溺愛していたぬいぐるみ。

伊佐山菜美は強いところがありますが、子供が好きなことなど、可愛いらしい一面も持ってます!

さて、大活躍して愛されたぬいぐるみ、どこのメーカーなのでしょうか?

綾瀬はるかが声をかけるぐらい溺愛したくまのぬいぐるみは・・・







「クマのモフモフ」

という、秀光人形工房が製作しております。

商品については以下で取り扱っております。

【N302】日本製ぬいぐるみ クマのフカフカMサイズ ふかふかな手触りのとーってもキュートなくまのぬいぐるみ♪

価格:3,024円
(2017/10/7 23:37時点)

ドラマでトラブル解決用に目は加工していますが、素材は変わりないです。

また、視聴者の感想として、




キュートなぬいぐるみ、おひとついかがでしょうか。