バラエティー番組・ハナタカ!優越館(日本人の3割しか知らないこと)が10/19の日テレで放送されました。

本日の日本人の3割しか知らないことで厳選した回答はこちらです。

・30cmを普段持っているアレで計測できる方法

・糖類と糖質の違い

皆さんは3割のうちに入りますか?答えは以下の通りです。






・30cmは千円札2枚でちょうど30cmとなる。ちなみに五千円札と一万円札は長さがそれぞれ違う。

・糖類は単糖類と二糖類の二つから成り、単糖類はブドウ糖、果糖など、二糖類は砂糖、乳糖、麦芽糖などを指します。
・糖質は糖類と糖類以外から成ります。糖類以外は三糖以上の多糖類で各種オリゴ糖、デンプンなど、糖アルコールでキシリトールなどを指します。


交渉時の魔法の言葉:買い物や予約で一言言えば良い条件を出してくるかもしれない言葉です。

1.物件を探している時:不動産側の売り上げ目的のために条件と一致しない時

2.車の買い取りで買い取り額が低い場合

3.店の予約で良い席を取りたい時


皆さんは分かりますか?答えは答えは以下の通りです。






1.不動産:ネットで調べて来た。不動産側としては事前に調べられているから条件とかけ離れているのはお願いしづらいと考えるようです。

2.買い取り:今日はとりあえず帰ります。初交渉した時の買い取り額が基準値となるので、次回訪れた際はさらに買い取り額が上がってる可能性が多い。

3.店の予約:初めて店に行きます。最初に訪れた顧客にリピートになってもらうためにも、よりよいサービスを提供するかもしれない。

※あくまで可能性なので、個人で責任をもって行なってください。

スポンサーリンク