2017年の秋ドラマでフジテレビの月9、「民衆の敵」のスピンオフ、「片想いの敵」第2話が放送されました。

元グラビアアイドルの市議会議員、小出未亜(演:前田敦子)の過去の恋愛を明かすストーリーです。

あらすじや第1話についてはこちらから

スポンサーリンク


民衆の敵のスピンオフ、「片思いの敵」第2話のストーリー

未亜は幼なじみの山中さやか(伊藤沙莉)とその兄、まさし(トレンディエンジェル・たかし)の3人でお世話になっている市議会議員のドン・犬崎和久(古田新太)の事務所に勝手にお邪魔した。


さやかにまた新しい彼氏ができた(汗)。

年下の彼氏ということで、未亜も過去に年下の彼氏と付き合っていたエピソードを明かした。

(回想では彼氏目線で未亜と付き合うシチュエーションです)


グラビアアイドル時代につきあっていた彼氏は漫画家で歴史に名を残す目標であった。

しかし、またしても彼氏に問題が2,3あった・・・。

「片想いの敵」第2話のエンディング


「年下の男の子」(唄:キャンディーズ)

サイドダンサーに山中兄妹でダンスも披露しました!

「片想いの敵」第2話の感想



民衆の敵スピンオフ「片想いの敵」を見逃して無料で見たい場合は

「片想いの敵」は関東・関西の放送で一部では放送されなく、今後の放送は未定だそうです。

しかし!フジテレビ公認の配信動画、FODなら過去放送分も視聴できます!

しかも無料!なので、FODに入会か、下の画像をクリックしてください!

スマホならFODのアプリをダウンロードすれば無料視聴できます!お見逃しなく!!

[AD]